まもる

 
 
 毎日ワクワク上昇中!
 林田雅則です。

 
ワードプレスを使って実験的におもしろいことをやっています。
 
 
といっても反則的な裏技で、小手先のテクニックです。

本質を見失っては元も子もありません。
 
 
 
 
 
 
 
本質の第一歩は「守」です。
 
 
師弟関係の概念で「守破離」という言葉があります。 
 
 
まずは師に言われたことを「守る」
 
 
わかりやすく言えば真似をするということです。

 


 
 
 
 
 
 

学ぶは真似ぶともいいます。
 
 
最近ではこれをTTP(徹底的にパクる)といいいますw
 
 
実はこのブログもJSAの師の書き方や画像挿入、行間などをパクっています。
 
 
しかし、まだ1割程度さえも真似できていません。
 
 
 
 
 
 
真似をするのも技術です。なぜなら
 
 
売れているモノマネ芸人さんをみればわかります。
 
 
あの方達は日常生活の中でも、真似をすることを研究しまくっています。
 
 
プロフェッショナリズム、職人気質なわけです。
 
 
 
 
 
だから売れる
 
 
 
 
 
 
よく守破離という言葉を覚えてブログやメルマガなどで
 
 
「どや、守破離って凄えやろ!」みたいに
 
 
さぞ自慢げに書いている人をよく見かけますが、
 
 
守破離の第一歩、「守」がいかに簡単ではないことを言及していません。
 
 
 
 
 
この文章の冒頭で
 
 
「実験的におもしろいことをやっています。」とお伝えしました。
 
 
ある意味この行為も「守」から外れています。
 
 
なので本質を見失わない意識を持つことが必要です。
 
 
 
 
 
 
 
成功するには真似することひとつとっても、
 
 
プロ意識が必要なのかもしれません。
 
 
 
 
 
 

Pocket
LINEで送る