Rice Work(ライスワーク)

 

 
 
 毎日ワクワク上昇中!林田雅則です。
  

 
最近、こんな言葉を知って「凄い!」って思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

・Rice Work(ライスワーク)
ご飯を食べるためだけ、そのためのお金を得るためだけにする仕事のことです。
 
 
・Like Work(ライクワーク)
自分の好きなことや適正なことをする自分の能力に合った仕事のことです。
 
 
・Life Work(ライフワーク)
自分の人生をかけて何かをやり遂げようとする使命といえる仕事のことです。
 
 
・Right Work(ライトワーク)
人の先頭に立ち社会に貢献するなどの人々に光を与える仕事のことです。
 
 
 
 
 
今日はRice Work(ライスワーク)について。

 

 


 
 
僕がこの言葉を知ったのは、ほんの2ヶ月ほど前、とあるセミナーでのことです。
 
 
自分のこれからの人生を考えるために、とても勉強になりました。
 
 
 
 
 
しかし私は何か勘違いしていたのかも知れません。
 
 
私自身もRice Work(ライスワーク)をやっていますが、
 
 
心のどこかで同じように仕事をする人に対して
 
 
「こんな仕事を一生懸命にやって何が楽しいんだろう」って思っていました。
 
 
 
 
 
 
でも違うんです。
 
 
人はそれぞれ生きるために真剣なのです。
 
 
なぜならご飯を食べなきゃ生きていけないから。
 
 
当たり前だけどとても大切なことです。
 
 
ライスワークであれなんであれ、お金を頂くということは
  

誰かがその仕事を必要としているのです。
 
 
 
 
 
しかし世界に目をむければ、仕事をしたくてもできない人がたくさんいます。
 
 
自国の通貨を信頼できず、さらには銀行口座さえ持てない人が80%近くもいます。
 
 
その日のご飯さえ、まともに食べることができない人達がたくさんいます。
 
 
 
 
 
 
全世界で収入格差が広がっているのです。
 
 
 
 
 
 
そんな格差を縮めることをコンセプトにした素晴らしいアプリがあります。
 
 
このアプリは毎日使うだけで収入になり、

 

しかもその収入の一部を慈善団体に寄付することもできます。

 

 

 
 
 
何気ない日常でスマホアプリを使っているだけで、

 

知らず知らずの内に社会貢献ができるなんて素晴らしいことだとは思いませんか?
 
 
 
 
「人の役に立ちたい」というかたは、今すぐ無料で始めてみる。
(今なら世界初のスーパーツールをプレゼント中)

http://bit.ly/WowApp-1iPhone

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る